2017、4月16日のパワースプラッシュ
マンテからカレー蕎麦とお肉の話(笑)
自分の作るカレー蕎麦が「マジで美味過ぎ」と自慢のつよぽん(〃▽〃)
剛「マジで今度、食わしてやろうか?(*゚▽゚*)」
って、良いなあ是非つよぽんのを食べた慎吾の感想が聞きたい!(//∇//)

良いお肉を買いたいけどどこで買うか…と慎吾が相談すると、色々アドバイス後、
剛「まぁまず僕のカレー蕎麦でも食べて下さいよ」
ってまたお勧め(//∇//)
慎吾「上手い?」
剛「何でこんな上手くなっちゃったかな…ほんっとに美味いわけ!w」
慎吾「仕込むの?」
剛「すぐ出来るよカレー蕎麦だったら
慎吾「行って、家に…」
剛「今度作ってやるよ!
あ~この言い方が男前で好き~(*´∀`*)
慎吾「家に行きました、ちょっと作ってって言って出来るの?」
剛「あぁ出来る出来る出来る!
慎吾「時間どのくらい待つの?」
剛「いやもう30分あれば出来るよ」
慎吾「そんでそんだけ自信あんの?w」
しつこいぞ慎吾(笑)(笑)それだけ聞いたのだから絶対行きなさいよー!(≧∇≦)/
…でもそれだけで出来るなんてホントつよぽん凄い((((;゚Д゚))))

フリートークでは、つよぽんが旅行先で広い部屋が苦手な話
(前も言っていましたね(^^ゞ)
慎吾「怖いの?w」
剛「怖い!w」
更に角部屋が何か出そうで怖いと…(^_^;)
段々興奮気味に「替えてもらったら替えて貰った方に何か」と。
剛「これホントの話だよ!w」
慎吾「立つなよ!立たなくて良いよ!w」
この時の慎吾の言い方、自分も怖がってる感じで何か可笑しい~( ̄▽ ̄;)

この後の歌選びで、
慎吾「旅行とか旅とか…」
剛「爽やかな歌だったらさ「海に行こうよ」ってのあるよね」
慎吾「ああ~「これから海へ行こうよ」すんげー爽やかじゃんかよw全然話と違うよw」

「これから海へ行こうよ」
たぶん、つよぽんは爽やかさで怖いムードを振り払いたくなったのかしら(笑)

EDトーク、
慎吾「これだけ一緒にいても知らない事あるんだねw」
剛「あんま言わないからね、そういう事ね、言っても解ってもらえないからそういう事って」
慎吾「たまたまだけど最近多いよね、何かね」
剛「だってあんま言わないもんそういう事って。人に。そこまで詳しく話したの人生で初めてじゃないかな」
慎吾「何で??」
剛「何でって?もう終わりだからいいよ、また来週話しましょう」
心底面白そうな慎吾とちょっと憮然とした風のつよぽんの対比が、またまたしんつよらしい、親密感を醸し出していてにんまりでした~(o´艸`)
スポンサーサイト

2017、4月22日のスマステーション
ゲスト―中居正広!バーンっ!
…っと予告で出た時から待ちに待ちまくっておりました!
きゃーっ!(≧∇≦)/
…試食アリか、中居君、手で口を隠しながら「美味し~」って言うのかなあ
…慎吾とはちょっともじもじ恥ずかしそうな感じになるのかなあ、などと散々っ想像(妄想(爆))していましたが…想像を絶していましたね!(≧∇≦*)
…そうなんだよSMAPって想像を軽く超えてくるんだったよ!ヽ(;▽;)ノ
楽しくて楽しくて!もうにやにやしっぱなし!ヽ(´▽`)/
嬉しくて、途中、幸せだな~と思った瞬間、ポロロッっと涙が出ちゃいました…

まず、OPの、
慎吾「皆さんこんばんは、香取慎吾です(//∇//)」
から、むにむに笑っちゃって、嬉しいのが全っっく隠しきれて無いんですけど!(≧∇≦)/
(隠す気も無いのかもしれないけれど(笑))
…去年から今まで、慎吾はちゃんと冷静に普通の笑顔でお仕事出来ていました、本当に。
ファンの贔屓目と言われるかもしれないけれど、私はやせ我慢で無く「ちゃんと笑顔だ慎吾、凄い流石だ」と心から思っていました、本当に。
でも、こんな慎吾の「普通の笑顔」じゃない心から溢れるキラキラ笑顔は本当に久しぶりだったんだ、これは暫く見ていなかったんだ…と気がつきました…・゜・(ノД`)・゜・
アップの眼も凄いキラッキラ~
大下さんの「中居正広さんです」の言葉を聞いた瞬間も、にまっっとして!(〃▽〃)

そして中居君!中居君~!(≧∇≦)/
ポスター持って来ての
中居「これどっかに貼って頂くと(*´∀`*)」
から始まって(いいとも~!ヽ(;▽;)ノ)
大下さんに、
中居「こいつ生意気じゃないですか?俺こいつの事なら何でも知ってますから!」
とか何とかずっとデレ笑顔で喋る喋る(笑)(笑)
そんな中居君に被る様に進行を始める慎吾、やーこの感じこの感じサタスマ!
話題の「子供」の件もちゃんと突っ込んで「友達」反撃して(笑)
中居「24全部持って来た、こないだ見たいって話してたから(´∀`)」
で、全巻パックを慎吾に手渡して行くという(o´艸`)…きゃー!(≧∇≦)/バンバンバンバンッ
…はぁはぁ(爆)
しかもこれ、プレゼントかと思ったら自前のだったんですね!(*´∀`*)
極めつけ色々入れてきたバッグを、
中居「これ慎吾に貰ったのこれ!これ見て!
と見せびらかすという…( ̄∀ ̄)
も~どれだけ!どれだけやってくれるんですか、中居君!(≧∇≦)/
どれだけ嬉しがらせるんですか~!
この間、私が特に感心…感動、感激したのは、中居君が慎吾をず~っと眼で捕らえるかの様に見つめっぱなしで全然こっちを向かない事(笑)…(//∇//)
最初の立ってのトークのラスト、2ショットに並んだ時に、ちょこんと慎吾の方に差を詰める中居君、可愛過ぎる…!
て言うかホンットず~っと満面の笑顔…(*´∀`*)

そして大下さん「始まる前も心温まる交流がありましたよね」って教えて下さってありがとうございます~!(*´∀`*)

VTRが始まってワイプになってからもごちゃごちゃイチャイチャ?(笑)話が止まらない!
(もう今回はメインに申し訳無いけどワイプを聞き取ろうと必死でした!副音声でワイプの声をメインに出す、とかあったら最高だったなあ(^^ゞ)
ここでもかなり慎吾の方を向いて、こっちには横顔で映ってたなぁ…(*´∀`*)
本当は全部を書き出したいくらいだけれど、そうすると全部になって、どれだけかかるか解らないので断念します(笑)
でも、
中居「髪、赤くしたんだけど。どう?なんも言わないからどう思ってんのかなと思って」
ってこれは書いておかねば!彼女か!(≧∇≦)/バンバンバンバン
あっ慎吾も新しい亜麻色っぽい髪色&少し短くしてカッコイイです

(で、私はサタスマのラブラブに気を取られてそこまで気が回っていなかったのですが、後で、他の方の指摘で…そう言えば、赤い髪に赤いネクタイの中居君…赤!赤と言えば木村君(´Д⊂そして慎吾のチーフも木村君とお揃いだったとか偶然だ、考え過ぎと言う人もいるかもしれないけれど、この時だけじゃない、もう何回目かの事。ドラマでだって偶然の出会いが3回も重なれば「そんな偶然あるかい!ヽ(`Д´)ノ」と突っ込むところ(爆)もうSMAPメンバー間のこれは偶然じゃない!)

でもそうそう~こういう変わり種な食べ物は大体苦手だよね、中居君( ̄∀ ̄)
という訳でしょっちゅう突っ伏す中居君(笑)
こういうのは好みがありますからねえ( ̄▽ ̄;)
それに中居君は黒いものが苦手だしねっ(笑)

そして段々、慎吾の反応に、
中居「冷たくないか?!」
って、中居君、中居君、中居君がデレ過ぎるんですぅ~(≧∇≦)/
クエスチョンで、
慎吾「せっかくだからボケとかないと」
とか言い出して、
中居「ホント調子に乗ると2度と来ねえからな!ヽ(`Д´)ノ」
と少しご機嫌斜め風の中居君に(笑)
あっという事は調子に乗らなければまた来てくれるのねっ(o´艸`)
中居「ふざけすぎだよ!」
慎吾「こっちの台詞だよっ」
ってぷぷ兄弟喧嘩風っぽくなったりもしたけど、2人ともにやにやしっぱなしだもんっ

そうだ、試食でのこれもヤバイですね、
慎吾「美味しいんじゃない?」
中居「美味しいよ」
慎吾「『美味しーい!』言ってっ( ̄∀ ̄)」
(よくラジオでつよぽんに使う舌っ足らず甘え声だー(≧∇≦)/)
中居「『美味しーい!』
で、カメラにリアクション、きゃー!ヽ(´▽`)/
もう嬉しくて嬉しくて!

そしてやっと中居君が気に入った鮭キムチ…良かった、1個でも気に入ったのがあって(笑)(笑)
そりゃあ、次の日品切れにもなりますね!
ふふ、やっぱり~手で口を覆いながら「美味い!」だ~(*´∀`*)

VTRが終わっても仲良くごちゃごちゃごちゃ(笑)
「中居さんは土曜のこの時間何してますか?」メールの質問に、
金スマの収録があって、それから、
中居「帰ってきて見てる」
ふふー(o´艸`)
あんまり2人でごちゃごちゃ言ってるから、ついに大下さんも強引にメールにいったりして

「マイブームは?」の質問には、あ~24ですか(笑)
中居「先週24が終わって今プリズンブレイクに入りました(´∀`)」
いや~ここサタスマ関係無くちょっと嬉しい(笑)
プリズンブレイクの真似もしてくれないかなぁ(笑)
中居「それ終わったらまたお貸ししますんであの24上げたんじゃないですからね、貸したんですからね(´∀`)」
慎吾「何で最近そんなに24を宣伝してんの?」
ふふ慎吾も、中居君が色んなところで言っているのを調査済みね…( ̄∀ ̄)

はぁ~最初から最後までひたすら楽しかった~
こんなに、心の奥底に刺の様に刺さったほろ苦さを感じずにただ楽しいだけだったのは本当に久々な感じがします・゜・(ノД`)・゜・
次はいったいいつだろうと思うとまた切なくもなるけれど…きっと次がある!
(慎吾を図書館に呼んでくれないかなー(^^ゞ)
また、つよぽんも、吾郎ちゃんも、木村君も…次じゃなくても、きっと5人で!

凄く遅くなっちゃって今更なんですが、ちょこっと「A LIFE」の感想など。
とても重厚感のある人間ドラマでとても良質な、the正統派凄く良いドラマだったと思います
医療物…じゃなくて本当に正統派人間ドラマだったというか。
でもしっかりと医療現場…手術シーン等は本当に本格的で本物さながらで凄い
(本物の手術を知っている訳じゃないですが(爆)少なくとも私はご飯を食べながらは絶対に見れないくらいリアルに感じた~(>_<))
あの、舌を噛みそうな馴染みのない手術用語たちを聞きながら、お医者さんをやる役者さんも大変だけれど本物のお医者さんたちもこういうのをメチャクチャ勉強してなってるんだなあ、凄いなあ…なんて今更な事で感心…見直したり(爆)
(診てもらうだけの患者側としては、色んな不満や嫌な事にも当たったりしているので、基本、リアルなお医者さんに疑ったところから入ったりするので…( ̄◇ ̄;)
あっ勿論、頼もしい有難い良いお医者さんにも出会っていますけれど(^^ゞ)

何か、見ている時に何も考えずに、夢中で引き込まれて見る事が出来ました
タイトルと「医療物」という括りの自分内偏見に騙されたなあ…最初はそこまで自分が興味が持てると期待していなかったんですけれど(ぇ?(笑))
沖田先生をはじめ、周りの人々も凄く存在感があって個性があって…

柴田さんはデキる女性の魅力全開でうっとりですし大好き~!(≧∇≦)/
(最後はシアトルについて行っちゃう展開になっても良いな~って思ってました(笑))
井川先生は最初の何だかな~な感じからどんどん急成長ですし
羽村先生もリアルで、でもそこが妙に良い意味で引っかかるし(^^ゞ
お父さんも良かったなあ…何気にさり気なく印象に残って…
(うちでは今、鯛茶が流行っています(笑))
榊原先生のズバッっと復讐?(苦笑)する様子もウケましたし(ぇ?( ̄▽ ̄;))
深冬先生だけ…私は好きじゃないタイプだったのだけど(爆)でもだから大好きな結子ちゃんがやっていて良かった!彼女の、相も変わらずの花の咲く様な素晴らしい笑顔が素敵でした

でもまぁとにかく壮大さんですね…私、実は浅野さん好きなんです
最初、なんて嫌な奴だろうと思って(笑)でも、どういう訳か目が離せないくて。どんどん話が進むにつれ、嫌なだけじゃない面が見えてきて(それでも好きになる要素では無いけれど(爆))
何となく、美冬先生が彼と結婚した事や、沖田先生が何だかんだで彼に惹きつけられる部分があって、庇ったりする事も理解出来て来て…とにかく、彼が出てくると「おっ次はどうなるんだろう?( ̄∀ ̄)」と目を離せない存在だったりしました。この役、大変ですよね。
流石は浅野さん!なのかな~(^^ゞ
深冬先生の手術、2人でやるんじゃないの~と思っていたけれどやっぱり
あそこの2人の空気感とコンビ感、最高だったなあ~(//∇//)
でも最後のさっぱりし過ぎなちゃっかりした様子は何かやっぱりヤな奴でした(笑)
見てる分は凄く面白いキャラクターだけれど、周りにいたら嫌だ、上司とか絶対嫌だ…(爆)

さて、そして沖田先生。
そうやって、周りに個性的でインパクト大なキャラクター、豪華俳優陣に固められた真ん中で静かに揺るぎなく立っている木村君でしたね~
沖田先生が沖田先生だから周りも自由に動いて、それでも纏まりが出るんですものね
スーパードクターで、患者にとって、こういうお医者さんはいて欲しい理想のお医者さんで。
だけれどもちゃんとミスも苛立ちも悩みもする、そこから反省して立ち上がって…しっかりと人間的で魅力的でした(^^ゞ
それにと言うかそれでも、と言うか…木村君の普段の太陽の様な輝くオーラはしまいこんで、良い意味で中年のおっさん的(言い過ぎ?(笑))疲れた、くたびれた背中なんかも良い感じで出ていて、燻し銀的な光だった様に思いました…それがそれで渋くカッコイイと言いますか
(木村君だって役に応じてオーラの出し入れ出来るのよねっ(笑))
ライブでの、光り輝く様な圧倒的・木村君からは勿論、別人!
何か哀愁が似合う感じ?
落ち着いた、抑えた演技でまた新しい魅力だったと思います!(*´∀`*)

…医療物ってもしも現実だったらと考えてしまう要素が多いと思うのですが、そしてこの話の場合の様に、手術方法が見つからなくて、本人も神経を犠牲にしてもいいから確実に生き残る方法でと考えたり、難し過ぎる症状の場合、こんなに上手く行くのはドラマだから…と思ってしまいがちですが。
今回の深冬先生の手術の成功には本当に素直に、ああ良かったなと思いました、こうなったら良いよね…じゃなくて、普通にああ良かった!と…上手く言えないんですが(>_<)
それはドラマの中の人間が上手く描けていたからなんじゃないかなって思います(^^ゞ

そんな訳で、また凄く良いドラマに巡り合って良かったね木村君!ヽ(´▽`)/
私もとても堪能させて頂きました!(*´∀`*)

2017、4月9日のパワースプラッシュ
OPの曲紹介で、
慎吾「GWに幕張で開催される最大級のダンスミュージックフェスティバル…行きたいねえ行こうよ一緒に!」
剛「良いよ~別に」
慎吾「似合わないなあ!ギターとか無いでしょ…行ってみたいね
剛「うん」
こらこら慎吾、誘っておいて「似合わないなあ」って何じゃ~(^_^;)
と言うか、本当に2人で行けば良いのに~

どうでもいい話からリノベーションからの家具の話。
家具が壊れてもよっぽど不便にならないと直さないつよぽん…(笑)
いっぱいあるのにまだまだいっぱい欲しい慎吾…(笑)
全く相変わらず正反対な親友さん

慎吾「椅子、好きでさ。ざっと数えてみたの。頭の中で。ざっとで30とかあるよね」
剛「マジで?」
慎吾「ソファーとかも入れちゃってだけど…」
(つよぽん一瞬絶句(笑))
剛「…広いな、お前んちな!そんな置けねぇよ30なんて!おぉ前んちどんだけ広いんだよ!半端じゃねえなお前!w会議室だよ、そんなの!w」
慎吾「でも~まだまだ欲しい椅子がいっぱいあんの」
剛「いらねぇよ!w半端無いね!引いてるよたぶん聞いてる人!w」
うん、まぁ引くって言うか「どんだけ広いんだよ」等々、つよぽんに全く同意です(笑)
そして珍しく中居君風巻き舌調で慎吾に叫ぶつよぽんの言い方に萌(笑)

健康つよぽんのコーナーでは、まずつよぽんが腰を回していて、その実況?(^^ゞ
慎吾「椅子から立って、腕は上にその上げた方が良いんですか?」
剛「ここを、やっぱ脇とか伸ばすと~内臓も伸び縮みするわけですよ」
慎吾「へぇ~」
剛「全体的に血流が良くなって~それから」
慎吾「んぅううぅうううあぁああああ~!」
(伸ばしているらしい(笑))
剛「そうそうそう
慎吾「両腕を上に?」
(伸びたままらしく声がちょっとぷるぷる(笑))
剛「そうそうそう!良いね~ラジオやって…あ~(*´∀`*)」
(つよぽんも一緒に伸ばしているらしい(笑))
慎吾「両腕を上げてそんで腰は~?どうすんの~?」
剛「腰もちょっとこう」
慎吾「あたたたったったっ
剛「硬いでしょ!こう…そうそうそう!」
慎吾「腰を回すのー?」
(またちょっと声がぷるぷる(笑))
剛「そうそうそう!良いね~!」
慎吾「あいたたたたたたっ
剛「逆も!」
慎吾「あいたたたたたたたっ
剛「同じ事しないといけないの」
慎吾「首が痛くなったよ!」
剛「だから首も…」
慎吾「ぁあ~」
剛「あ~良いっすね~(^^ゞこれだけで痩せますからね!」
(ホント?(笑))
いや~良かったです!ちょっと安心しました、ありがとうつよぽん!ヽ(´▽`)/
前もここでのつよぽんの話から湯船に浸かる様になった慎吾でしたしストレッチもつよぽんの言う事なら聞くと思ってたんですよ!
この調子で毎回、慎吾にストレッチをしちゃって下さい、宜しくねつよぽん~!(≧∇≦)/
(それに2人の親密感がまた素敵だったし~(o´艸`))

慎吾「で?」
剛「で、今日は何?」
あっこれからまだ健つよ本題に入るのね(笑)
これだけで充分、このコーナーとして良かったですけれど(笑)

フリートークでは、人が毎日食べる事を不思議に思ったつよぽんの話。
3日固形物無しで過ごしたつよぽんが2日目までは良かったけれど、3日目ヤバくなったと
私は1食抜いただけで意識を失った事もあるので~(毎回では無いですが)こういうのって人其々ですよね~皆さんくれぐれもご注意を…

そして慎吾は、取っておいた雑誌を「スマホ等で見れるから」と自然と捨てる流れになって、それを寂しく思った話。
剛「俺も処分しよっかな…結局見て無いもんね!」
…いやいや~雑誌…私は雑誌そのものじゃなくてSMAPの切り抜きをファイルしたものですけれど、どれだけ今まで見返した事か…

ジュースだけで生活→ジュースと言えば→「また「リンゴジュース」になっちゃう」からの、
剛「あれは?「スポーツしよう」は?2人の歌だし」
慎吾「SMAPで。しんつよ2人で歌ってます、何その歌w」
剛・慎吾「「「スポーツしよう」」」
久しぶりに聞いたけれど何というか、歌詞が凄い歌だ(笑)
曲後、
慎吾「変な歌だよねw」
と本人も思わず言ってしまうほどです(笑)

2017、4月2日のパワースプラッシュ
まだまだ続く花粉の話題から(^_^;)
剛「花粉が半端じゃないっすね良いね花粉症じゃない人はね」
…花粉症の人は何でも花粉症の話題からになっちゃう気持ちが解ります…

しんつよ即興ソングは始めに、つよぽんのギターを、
慎吾「ちょっと弾かせてみて」
剛「弾きたい?」
慎吾「ちょっと持たせて、どんな感じなのか」
剛「へぃっ」
で、ぽろんぽろんとやってみる慎吾
勿論つよぽんみたいにはいかないけれど、最初の2,3までは拙かったのが、直ぐそれなりに整えてジャンっ!とやるあたりは流石、慎吾!ヽ(´▽`)/
慎吾「ふーん、良いギターだね!
剛「解ってんね
…いや、つよぽん、慎吾は絶対解ってないから…と心で突っ込んだ瞬間、
慎吾「解りまっせーん」
と自己申告が出ました(笑)

慎吾「久々にギター持ったけど重いね!」
剛「軽いよ?これは」
慎吾「軽いの?へぇ~」
…大丈夫かな、慎吾、体が究極のなまり過ぎとかじゃ無いよね…?(爆)

フリートークはお花見の話から
慎吾「何かの映画の時か何かに行った事があるよね~」
剛「花見?」
慎吾「ん~何か僕も何か呼ばれて、つよぽんの」
剛「あっ!あったねえ!」
慎吾「撮影、映画だよねきっと…映画じゃないか?」
つよぽんの撮影の合間にお花見みたいなバーベキューするからで、慎吾も呼ばれたと。
この、慎吾は関係無いつよぽんの撮影なのに慎吾も呼ばれちゃう感じの話、大好きです

慎吾「桜はどうなの?花粉とか」
剛「まぁもう何処行っても一緒だからね」
慎吾「お花見なんつったら結構きついんだ?外で」
剛「きついよ、酷い人はね。俺は免疫上がってくれば大丈夫なんだよ、そこまで重症じゃないから」
(お花見は死ぬので(爆)私はもう何年も行ってません!)
慎吾「家ん中は平気なの?」
剛「ダメッ」
(この「ダメッ」の言い方が凄く食い気味で(笑))
慎吾「マジで?」
剛「窓開けたらもうダメ」
慎吾「窓開けたくないの、じゃあ?」
剛「でも開けないとやだし。風呂入ってる時が1番楽だよね」
…余りにもそうそう、その通り~!と共感過ぎで、思わずがっつりこの部分の書きおこしをしちゃいました(苦笑)

慎吾「…お花見しようか
剛「うん、どこ行く?」
(この間髪入れないさらっとしたやり取りが親密感満載で萌)
慎吾「今度どっか行こうか、このラジオでね~お花見行ってみる?w」
剛「いいの、外で、ラジオとか録っちゃって良いわけ?」
慎吾「っっw悪い事今までいっぱいやって来たでしょw」
まぁ、悪い事いっぱいはともかく(爆)外でラジオは全然ありなのでは~?ヽ(´▽`)/
何だかんだ、こういう事をよく言っていて実現していない気がするので(爆)今度は是非是非っ実現を~!

慎吾「じゃあ曲に行きましょう。学校の時期とか、なの?なんだっけ」
剛「じゃあSMAP行く?」
慎吾「なんだっけ」
剛「「ずっと忘れない」」
慎吾「それだ」
剛「うん」
慎吾「SMAPで」
剛・慎吾「「「ずっと忘れない」」」
なんでこの会話でお互い解るんだろう…ホント息ピッタリ!(笑)
この以心伝心感が相変わらず堪らんです(≧∇≦)/